教育支援事業

杉並区からベアレントプログラム(全6回)の実施を受託しています

 

WASAでは、2019年度から、杉並区の委託を受け、「ペアレントプログラム〜子どもの行動を理解しよう〜(全6回)」の講座を実施しています。

子育てに難しさを感じる保護者と子育て支援に携わる支援者が協力し、お子さんの「行動」を観察・分析して理解する方法を学びます。

 

受講者募集チラシはこちら→ ペアレントプログラムチラシ

R2ペアプロチラシおもてR2ペアプロチラシうら

 

 

児童発達支援事業所等職員研修を行っています

WASAでは、杉並区内にある児童発達支援事業所に勤める職員向けに、研修会・交流会を実施しています。

H2012年の児童福祉法改正に伴うように、杉並区内に民間の児童発達支援事業所の事業が始まりました。事業所数は年々増加し2018年には20ヶ所を数えるまでになっています。
事業所に勤務する職員の数も増え、経験の浅い者もいることから、職員の知識・技術向上のためにWASA主催の研修会を年1回実施しています。医療機関や児童福祉関係機関・文科省などから講師を招きお話を伺ったり、ワークショップ形式でグループワークに取り組んでいます。
また、恒例のバーベキュー大会など交流を深める活動も行っています。

2018秋川研修チラシ

2017 秋川研修チラシ

16秋川研修チラシ

2018 秋川研修チラシpdf

2017 秋川研修チラシ

2016 秋川研修チラシ

20151012 BBQIMG_3240